電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

心温まる字彫り職人志望の好青年

心温まる字彫り職人志望の好青年
この記事を書いている人 - WRITER -

 

ひと月くらい前の出来事ですが、
「字彫りを覚えたいのですが、求人をしていませんか?」
…と、20才代の青年が突然弊社に来られました。

その青年は、以前には墓所での施工工事の仕事をされていたとのことですが、
今度は墓石への文字彫りの技術を覚えたいとのことです。

しかし、あいにく弊社では、自社での文字彫を行っていないため、
残念ながら雇用させていただくことは不可能なので、
取引先の字彫り業者さんに、職人見習いの募集をやっていないか、
電話で尋ねてみましたが、そこも今は人は要らないとのことでした。

しかたなく、神戸市内で書家直筆の文字を使用し、
自社で墓石文字の彫刻を行っていそうな石材店を、
何軒かリストアップしてメモに書いて渡してあげたのです。

好青年.gif

それから、一か月ほど経った数日前に、その青年が再び弊社にやって来ました。

あいにく、私は外出中で会社には居なかったのですが、
「就職先が決まりました」との報告に来てくれたそうです。

最近の世の中では、年始の挨拶ですら年賀状も書かず、
メールで「あけおめ!」で済ましてしまう希薄なご時世に、
わざわざ、手土産を提げてまで、報告に来てくれるなんて、
なんと律儀な青年がいるものだと感心させられました。

結局、神戸市内で職は見つからず、
小豆島にて字彫りの勉強をされるそうです。

ほんのちょっとした人の好意に対してでも、
これほどまでの行動ができる彼ならば、
きっと、墓石に文字を彫刻する時でも、
一人一人のお施主様と亡くなられた仏様のことを、
思い浮かべながら彫り上げていくことでしょう。

これから字彫りを覚えて一人前の職人になった際には、
彼が彫り上げた作品をぜひとも見てみたいものです。

わざわざ、報告をしにきていただき、有難うございました。

新天地で技術習得に向かって頑張ってください。

かげながら、応援させていただきます。
 

top_img_1604_520x265.png

top_bnr_inquiry_site_520x85.png

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください