電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

石材店はお墓を建てるだけではなく事務手続きに関する知識も必要

石材店はお墓を建てるだけではなく事務手続きに関する知識も必要
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。兵庫県神戸市兵庫区にある株式会社第一石材の能島です。

(一社)日本石材産業協会認定の「1級お墓ディレクター」です。

のじま

後悔しない満足できるお墓を建てるためには「石材店選び」がいかに大切かということは、これまでの記事でしつこいくらい書かせていただきました。

 

墓石の設計や工事・施工といったハード面から、仏事や風習、しきたり等のソフト面まで、その判断項目は数多くあり、いずれも大切なことばかりです。

 

そして、お墓を建てて、亡くなられた人がいるならば納骨をする。

ごく自然の流れで当たり前のことです。

 

しかし、お墓を建てるということは、単に「墓石を建立して納骨をする」という物理的な行事を行うだけでは済まされません。

 

役所や墓地・霊園管理事務所等への様々な書類の提出が必要なのです。

 

そうなると、当然のことながら、事務手続きに関するノウハウも必要になってくるというわけです。

 

1.役所や墓地への申請書類や届出書類の提出

役所や墓地への申請書類や届出書類の提出

お墓を建てるには、様々な申請書類や届出書類の提出をする必要があります。

 

  • 火葬許可証
  • 改葬許可証
  • 承継申請手続

 

等の、法律や条例で定められた書類を、墓地や霊園を申し込む時や納骨の際に、あらかじめ定められた管理事務所等に提出する必要があります。

 

これらは、すべてお客様(墓地名義人)が提出を要する書類ですが、多くの方は手続きに関するノウハウを持ち合わせおりません。

さらに、これらの書類は各自治体や墓地・霊園ごとに書式が異なるため、なおさら厄介なのです。

 

そこで、出番となるのが石材店です。

 

単にお墓を建てるということだけではなく、役所からの書類の取得方法や記入の仕方などを、懇切丁寧にお伝えすることも石材店の重要な役目です。

 

2.届け出不備による住所不定の仏さま?

届け出不備による住所不定の仏さま?

自分の家族のお骨といえども、勝手にお墓に納めたり出したりすることはできません。

これは、法律や自治体の条例等できちんと定められています。

 

  • 手元にあるお骨をお墓に納める際には「火葬許可証」
  • 他の墓地等からお骨を持ってくる際には「改葬許可証」

 

か、必要になってきます。

 

いずれも、自治体の長が発行する公的書類です。

 

「え~っ、そんなものが必要なの?」と言われるかもしれませんが、これらは、何も亡くなった人だけに限りません。

 

生きている人でも、子供が生まれれば「出生届」を出し、引っ越しをする際には、「転出届」や「転入届」を出すのと同じです。

ただ、「出生届」や「転入・転出届」なら誰でも知っているが、「改葬許可証」などは、その言葉すら初めて聞く人も少なくないでしょう。

 

家を建てて、人が住んで、各種届出を済ませて、はじめて引越し完了です。

 

亡くなった人も、生前の住まいから、「お墓」という新しい住まいへ引越しをされるわけですから、生きている人間と同様の手続きが必要となるのです。

 

これらの手続きをきちんとしておかないと、住所不定の仏さまになってしまうというわけです。

 

ここも、石材店の出番ですね。

 

3.まとめ

お墓づくりは単なるモノではなく、墓石の加工・仕上げから、墓地での工事、そしてアフターサービスまでに至るハード面はもちろんのこと、「お墓建立」の際に必要な書類や、申請手続きに関する知識も含めたソフト面をも、石材店や担当する営業マンとしては持ち合わせておく必要があります。

 

その他にも、墓地や霊園ごとに独自に定められた規程や提出書類等があります。

 

これらの提出をおろそかにしたばかりに、あとあと面倒なことになり、嫌な思いをすることになりかねません。

 

お墓を購入される際には、これらの事務的な手続きの方法や市町村役場への書類申請手続きに関する知識を、石材店の担当営業マンが有しているかどうかを、事前に確かめておくことが重要です。

 

 

【実録映像】第一石材のご紹介とお客様の声(00:04:40)

 

私たちに30分の時間をください!

私たちに30分の時間をください。失敗しないお墓選びの秘訣をお伝えいたします。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

しかし、この記事だけでは、あなたのお墓への疑問を解決するにはまだまだ情報量が足りません。

 

もし、あなたが、

 

  • 満足のいくお墓を建てたい
  • お墓づくりで絶対失敗したくない

 

と思われているのなら、私たちに30分だけ時間をください。

 

方法は簡単です。

当社にお電話をしていただき、「お墓無料相談」の予約をしていただくだけです。
└フリーダイヤル:0120-756-148(ナゴム・イシヤ)

 

スマホなら、下記の電話番号をプッシュしていただくだけです。

 

 

ご対応は、一般社団法人日本石材産業協会認定の「1級・お墓ディレクター」資格者である、私、能島孝志が承ります。

もちろん、相談は一切無料です。

 

私たちに30分のお時間をいただければ、あなたがお墓づくりで失敗する確率はかなり少なくなるはずです。

また、当社にご来店いただければ、あなたのお墓づくりの半分は成功へと近づくでしょう。

 

そして、あなたのお墓づくりを当社にお任せいただけるのなら、満足を超えた感動をご提供できると自負しております。

 

しかし、問い合わせをすれば、

 

  • 「売り込まれるんじゃないか?」
  • 「後からしつこく電話が掛かってくるんじゃないの?」

 

なんて、心配をされているのならご安心ください。

 

当社では、

しつこい営業は絶対にいたしません。
売り込み電話は絶対にいたしません。
自宅への押しかけ営業は絶対にいたしません。

 

安心してご相談ください。

 

「お墓無料相談」のご予約は、以下のフォームから、お電話・メールにてお申し込みください。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください