電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

8.営業マンの性格も判断材料の一つ

8.営業マンの性格も判断材料の一つ
この記事を書いている人 - WRITER -

几帳面な性格の営業マン

お墓は日用品や消耗品と違い、ご先祖様が安らかに眠られるように、
また、ご家族の方々が末代まで、気持ちよくお参りができることが大切です。

お墓に関する技術的なことや、宗教面、風習、しきたり等の知識面だけではなく、
会社や店舗はもちろんのこと、営業マン自体の「仕事に対する姿勢」も

お墓を購入する際の重要な判断材料の一つとなってくるのです。

初めて石材店に行った時、まず店内の掃除が行き届いているかどうか、
きちんと整理整頓されているかなどを確認しましょう。

整理整頓

なぜなら…

建築業界では「大工の腕を判断するには、仕事場がきれいかどうか見ればよい」

と言われているのをご存知ですか?建築業界でも、石材業界でも、
仕事場をきれいに整えて、初めて良い仕事ができるものなのです。

工事用具が出しっぱなし、作りかけの墓石や削りくずが雑然と散らかっている工場。

 


ホコリをかぶった墓石が並べてある展示場。

タバコの臭いが充満し、新聞や書類が散らかっている応接室。

そして、ぼさぼさの髪に、身だしなみが整っていない営業マン。

こんな様子の石材店には、良い墓石工事ができる姿勢が整っているとは言えません。

また、石材店では、営業マン以外のスタッフの様子もそれとなく観察してみてください。

担当する営業マンがお客様の前で愛想良く、
元気良くしているのは、どこの会社でも当たり前ですから。

あえて、営業マン以外のスタッフに注目してみるのも大切です。

営業マン以外のスタッフが、きちんとお客様に挨拶をして、
愛想良く、元気良く、電話応対などしている石材店は、
お墓づくりに関しても、信頼できる仕事をしてくれるでしょう。

反対に、お客様にろくに挨拶もせず、スタッフ同士で世間話をしていたり、
ぞんざいな電話対応をしているような石材店には、
大切なお墓の工事を任せるべきではありません。

お墓づくりは単なるモノではなく、墓石の加工・仕上げから、墓地での工事、
そしてアフターサービスまで、石材店の仕事に対する姿勢が反映される、
ハード面からソフト面にいたるまでの、トータル的なサービス商品なのです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください