電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

石もデザインも同じなのに石材店ごとに墓石の見積り金額が違う理由?

WRITER
石もデザインも同じなのに石材店ごとに墓石の見積り金額が違う理由?
この記事を書いている人 - WRITER -

いざ、お墓を購入しようとしてもわからないことばかり。

 

「石の良し悪しなんてさっぱりわからない」

きっとあなたも、こんなふうに思っているはずです。

 

こんにちは。(一社)日本石材産業協会認定「1級お墓ディレクター」の能島孝志です。

兵庫県神戸市で、“カロート(納骨室)に水が入らない特許構造墓石”『信頼棺®』を販売する、(株)第一石材の代表を務めさせていただいております。

能島

一般消費者がお墓のことをわからないのは当然のことです。

 

なにしろ、過去に一度も購入経験がないのですから・・・

 

そうなると、まず気になるのが値段・価格かと思います。

その他にも、見た目のカタチならなんとなくわかりますよね!

 

そこで、石の種類とデザインを指定して、複数の石材店に見積もりを依頼したものの、見積もり金額に大きな差があるというという話をよく耳にします。

 

同じ石、同じ形で見積もりをしてもらったのに、どうしてそんなに値段の差が生じるのでしょうか?

 

1.ただ単にぼったくられているだけ

ただ単にぼったくられているだけ

あなたが、絶対逃げない客と思われているのなら、ただ単にぼったくられているだけという可能性もあります。

 

  • 本家からの紹介
  • 民営霊園など指定石材店制度がある

 

これらは、石材店にとって上客です。

 

まず、浮気をすることはありません。

 

そうなると、他店より高い見積もり金額になってもおかしくありません。

 

本家からの紹介なら、まだ逃げようがありますが、民営霊園の場合は墓地を無償で手放す覚悟がなければ、どうしようもありません。

つまり、相見積もりなどしても意味がないということです。

 

 

2.そもそも同じ石ではない

そもそも同じ石ではない

同じ車種のクルマでも、装備や内装などに違いがあり、「松」「竹」「梅」のようにランク分けされたグレードがあります。

 

石も同じで、たとえ、同じ名前であってもランク(等級)があります。

しかし、クルマのように明確にわかれているわけではありません。

採石業者や石材商社によって基準がまちまちなのです。

 

ランクの高い石は、色目や石目もきれいです。

当然のことですが、その分、値段も高くなります。

 

また、ランクの低い石になると、石種によっては短期間で変色するおそれのあるものもあります。

 

要は、それぞれの石材店が、どの程度のランクの石で見積もりをしたかによって金額が違ってくるのです。

ただ、見積書には、どれも「○○石」としか書かれていないので、区別がつかなくても仕方ありません。

 

 

3.見た目は同じでも加工技術が異なる

見た目は同じでも加工技術が異なる

  • 見た目は美味しそうだが食べると不味い料理
  • カッコは良いが性能が悪いクルマ

 

…などと同じように、図面上では同じように見えても、実際にでき上がった墓石の出来栄えが良いかどうかはわかりません。

その理由は、誰がつくるかによるからです。

 

今や、日本国内に流通している墓石の80%以上が中国の石材工場でつくられています。

そうなると、中国のどこの石材加工工場でつくられるかによって墓石の品質に大きく影響が出ます。

 

  • 加工精度が悪い
  • 磨きが悪い
  • サイズが違う

 

など、いろんな問題で数多くのトラブルが生じています。

 

お墓は味見できません。

でき上がってからしか良し悪しの判断ができないのです。

 

つまり、依頼する石材店によって出来栄えが違ってくるということです。

 

それゆえ、お墓選びは「石材店選び」といっても過言ではないのです。

 

 

4.見えないところはもっとわからない

見えないところはもっとわからない

男前だが性格の悪い奴がいるように、お墓も外観だけでは良し悪しの判断はできません。

 

家や建物が基礎工事が大切なように、むしろ見えないところにこそ目を向けていただく必要があります。

 

その一つが、お骨を納める場所であるカロート(納骨室)です。

 

全国のほとんどの地域のお墓は、納骨室の中に水が入るという事実は消費者にはあまり知られていません。

 

カロートは、亡き人の寝室です。

安らかに眠っていただくための場所なのです。

 

大切な家族のお骨が水びたしになっているとしたら、あなたは耐えられますか?

 

 

5.まとめ

石もデザインも同じなのに石材店ごとに墓石の見積り金額が違う理由について、少しはご理解いただけましたでしょうか?

 

石は自然のものだけに、たとえ名前は同じでも二つとして同じものはありません。

ましてや、それをすべて人の手でつくる上げるわけですから、石職人の技術力も大きく影響します。

 

しかし、それ以前に大切なのは、石材店自体の経営方針です。

 

どうせ相場もわからないだろうから少々高くでも買ってくれるはず

品質うんぬんより見積り金額を安くして競合に勝ちたい

適正価格で最高の提案をしたい

お客様の予算内でできる限りの提案をしたい

 

など、石材店によって考え方は大きく異なります。

 

これらを見極める力が、あなたに少しでもあれば、お墓づくりで失敗することが少なくなるでしょう。

 

「どこよりも安いお墓を求めたい」というご相談でなければ、当社はきっとあなたのお力になれると思います。

 

 

私たちに30分の時間をください!

お墓づくりに成功する秘訣をお伝えできるでしょう。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

しかし、この記事だけでは、あなたのお墓への疑問を解決するにはまだまだ情報量が足りません。

 

もし、あなたが、

 

  • 満足のいくお墓を建てたい
  • お墓づくりで失敗したくない

 

と思われているのなら、私たちに30分だけ時間をください。

 

方法は簡単です。

当社にお電話をしていただくだけです。

 

フリーダイヤル:0120-756-148(ナゴム・イシヤ)

 

対応は、すべて(一社)日本石材産業協会認定の「1級お墓ディレクター」資格者の当社代表・能島孝志が承ります。

もちろん、相談は一切無料です。

 

私たちに30分のお時間をいただければ、あなたがお墓づくりで失敗する確率はかなり少なくなるはずです。

また、当社にご来店いただけるのなら、あなたのお墓づくりの半分は成功へと近づくでしょう。

そして、あなたのお墓づくりを当社にお任せいただけるのなら、満足を超えた感動をご提供できると自負しております。

 

しかし、問い合わせをすれば、

 

  • 売り込まれるんじゃないか?
  • 後からしつこく電話が掛かってくるんじゃないの?

 

なんて心配をされているのならご安心ください。

 

当社では、

しつこい営業は絶対にいたしません。
売り込み電話は絶対にいたしません。
自宅への押しかけ営業は絶対にいたしません。

 

安心してお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://daiichisekizai.com/inquiry/

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください