電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

【2020年版】全国のお墓購入価格の平均はいくら?

WRITER
【2020年版】全国のお墓購入価格の平均はいくら?
この記事を書いている人 - WRITER -

お墓購入で多くの方が第一に気になるのは、何と言っても値段。

 

いいお墓が欲しいのは誰しものことでしょうが、それも予算が合えばの話です。

 

こんにちは。(一社)日本石材産業協会認定「1級お墓ディレクター」の能島孝志です。

兵庫県神戸市で、“カロート(納骨室)に水が入らない特許構造墓石”『信頼棺®』を販売する、(株)第一石材の代表を務めさせていただいております。

能島

お墓の値段や相場は、一般消費者には全くわからないかと思います。

 

おおよその値段だけでも知りたくて、石材店に問い合わせても、「墓地の広さや石の種類によって値段は様々」と言われてしまった。

きちんと見積もりをお願いすれば、はっきりとした値段がわかるのでしょうが、いきなり石材店に訪問するのは不安だし・・・

 

こんなふうに考えているのは、きっとあなただけではないはずです。

 

そんなあなたのために耳よりな情報があります。

 

2020年の全国のお墓購入価格の平均額が、一般社団法人全国優良石材店の会(全優石/吉田岳会長)から発表されたのです。

全優石は、全国の石材店300社あまりで組織されている団体なので、全国各地のお墓購入価格を知る上では一定の目安にはなるかと思います。

 

また、お墓の価格だけに限らず、お墓の形やお墓選びの際に重視するポイントなど、様々な項目においても調査を行っています。

 

墓石購入費157万円が平均-日本石材工業新聞・2225号

これらの内容について、業界新聞「日本石材工業新聞」に詳しく掲載されていますので、記事を引用の上ご説明させていただきたいと思います。

 

1.2020年お墓購入アンケート調査

2020年お墓購入アンケート調査

一般社団法人全国優良石材店の会(全優石)では、「2020年お墓購入アンケート調査」の結果をまとめ発表いたしました。

 

この調査は、今年3月~7月までの5ヶ月間、全優石に加盟する全国各地の石材店で実施したもので、有効回答数は2,250名となっています。

 

同調査は、2004年から毎年実施されており、お墓購入者の実態や意識を知る貴重なデータとなっています。

 

2.お墓の形は東西で異なる結果に

お墓の形は東西で異なる結果に

今回の調査結果によりますと、建てたお墓の形は、

 

  • 和型墓石:32.8%(前年:32.4%)
  • 洋型墓石:43.7%(前年:48.6%)
  • デザイン墓石:15.3%(前年:12.9%)

 

と、なっており、洋型墓石が最も多いという結果になっています。

 

地域ごとに見てみますと、関東では約2/3が洋型墓石なのに対し、近畿地方では79%が和型墓石となっており、東西で明確な違いが見られます。

 

また、北海道ではデザイン墓石の割合が前年比20.8%の大幅増で半数を超えたほか、九州でもデザイン墓石の割合が増加傾向になったようです。

 

3.墓石購入費157万円が平均

墓石購入費157万円が平均

2020年の墓石購入金額(墓地取得費用を除く)の全国平均額は157万円という調査結果が出ています。

 

ちなみに、昨年までの調査結果は、

 

  • 2019年:160.7万円
  • 2018年:162.7万円
  • 2017年:167.3万円

 

となっており、昨年の平均墓石購入費より3.7万円減っているとともに、年々低下傾向が続いています。

 

購入価格帯で見てみますと、100万円~200万円の層が46.9%と最も多く、300万円以上の高額購入層は全体の6.1%だったとのことです。

 

地域別では、九州地方の215.1万円が最も高く、

 

次いで、

 

北陸地方:177.5万円

近畿地方:170.4万円

 

と、続きます。

 

中部地方:133.5万円

中国地方:133.7万円

四国地方:135.6万円

 

は、130万円台となっています。

 

4.墓石選びの際に重視するポイント

墓石選びの際に重視するポイント

墓石選びの際に重視するポイントに関する設問では、

 

  • 石の色:42.2%
  • 価格の手頃さ:38.8%
  • 石の材料:36.4%

 

という回答結果が出ています。

 

5.まとめ

今回の記事は、全国のお墓購入価格の平均額やお墓選びの傾向についてご紹介させていただきました。

 

でも、ちょっと気になったのが、最後の「墓石選びの際に重視するポイント」についてです。

「価格の手頃さ」は当然の結果として、「石の色」「石の材料」など、やはり見た目のイメージや素材にこだわる傾向が強いようです。

 

お墓のことが全くわからない一般消費者としては、最も判断がしやすい価格と見た目にこだわるしか方法がないのかもしれません。

 

ここで、「何のためにお墓をたてるのか?」ということについて今一度考えてみてください。

 

決まり切ったことですが、大切な人のお骨を納め供養していくためですよね。

もしくは、将来の自分たちのためのいずれかでしょう。

 

いずれにしても、お墓は長く立ち続けるものだけに、耐久性に優れた工事・施工でなければなりません。

また、大切な人のお骨を納める以上、納骨室内の環境対策も重要です。

 

いくら見た目が格好良くても、

いくら良い石を使ったとしても、

 

  • お墓が傾いた
  • お墓が地震で倒れた
  • 納骨室に水や虫が入る

 

といったお墓では、悲しいですよね。

 

予算の配分をよく考え、あなた自身も満足でき、ご先祖様にも喜んでいただけるようなお墓選びをしてください。

 

引用

日本石材工業新聞/2225号(令和2年10月15日号)

 

私たちに30分の時間をください!

お墓づくりに成功する秘訣をお伝えできるでしょう。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

しかし、この記事だけでは、あなたのお墓への疑問を解決するにはまだまだ情報量が足りません。

 

もし、あなたが、

 

  • 満足のいくお墓を建てたい
  • お墓づくりで失敗したくない

 

と思われているのなら、私たちに30分だけ時間をください。

 

方法は簡単です。

当社にお電話をしていただくだけです。

 

フリーダイヤル:0120-756-148(ナゴム・イシヤ)

 

対応は、すべて(一社)日本石材産業協会認定の「1級お墓ディレクター」資格者の当社代表・能島孝志が承ります。

もちろん、相談は一切無料です。

 

私たちに30分のお時間をいただければ、あなたがお墓づくりで失敗する確率はかなり少なくなるはずです。

また、当社にご来店いただけるのなら、あなたのお墓づくりの半分は成功へと近づくでしょう。

そして、あなたのお墓づくりを当社にお任せいただけるのなら、満足を超えた感動をご提供できると自負しております。

 

しかし、問い合わせをすれば、

 

  • 売り込まれるんじゃないか?
  • 後からしつこく電話が掛かってくるんじゃないの?

 

なんて心配をされているのならご安心ください。

 

当社では、

しつこい営業は絶対にいたしません。
売り込み電話は絶対にいたしません。
自宅への押しかけ営業は絶対にいたしません。

 

安心してお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://daiichisekizai.com/inquiry/

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください