電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

神戸・兵庫で失敗しないお墓・墓石選び3つのポイントと注意点

神戸・兵庫で失敗しないお墓・墓石選び3つのポイントと注意点
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。兵庫県神戸市兵庫区にある株式会社第一石材の能島です。

(一社)日本石材産業協会認定の「1級お墓ディレクター」です。

能島

神戸市内でお墓を建てるとなったときに、多くの人が真っ先に考えるのが価格と費用です。

 

お墓の価格・費用は大きくは墓地代と墓石代に分かれます。

 

墓地代は、公営墓地、自治会(集落)墓地、寺院墓地、民営霊園など、墓地の種類によって費用が異なります。

それらの中でも、神戸市内なら、墓地代や管理面等で最もお勧めなのが公営墓地である神戸市立墓園です。

 

神戸市立墓園の最大の利点は、何といっても墓石を購入する石材店を自由に選べるという点です。

 

逆に、民営霊園の場合は「指定石材店制度」という業界独自の決まりがあり、墓石を購入する石材店があらかじめ決められているため、墓石の形や価格などの選択肢が限られてきます。

 

そこで、今回の記事は、墓石を購入する石材店を自由に選ぶことができる神戸市立墓園にお墓を建てる場合に、墓石のどの部分にお金を掛けるのがベストなのかについてお伝えしたいと思います。

 

  • 石の品質を重視する
  • 見た目に豪華な仕様やおしゃれなデザイン
  • 工事・施工にこだわる

 

人それぞれ、お金を掛ける部分は異なります。

 

お墓は決して安い買い物ではありません。

予算配分は重要ですので、しっかり覚えておいてくださいね。

 

1.お墓に使う石やデザインを重視する

お墓に使う石やデザインを重視する

お墓づくりを考える際に、多くの人がこだわるのが石の種類とお墓の形です。

 

  • やっぱり国産の庵治石や大島石で建てたい
  • 黒みかげ石を基調にしたオシャレなデザイン墓石にしたい
  • 桜のイラストを彫刻したい

 

などなど、こだわりの部分は人それぞれです。

 

ここで、何か気が付きませんか?

いずれもが、見た目の外観部分へのこだわりですよね。

もちろん、それらも故人のことを想ってのこだわりなのでしょうが、見た目だけをいくらこだわっても良いお墓にはなりません。

 

むしろ、見えないところに重要な部分が隠されていることの方が多いのです。

 

2.墓地での工事・施工を重視する

墓地での工事・施工を重視する

一昔前までのお墓の施工・工事といえば、四角い石を単に積み上げただけでした。

 

私どもの地元である神戸市を中心とする兵庫県では、基礎工事を全く行わないか、行ったとしても気休め程度のものでした。

 

しかし、1995年(平成7年)に起こった「阪神・淡路大震災」を機に、神戸・兵庫でのお墓の施工方法はずいぶん変わりました。

おそらく、兵庫県だけに限らず、全国的に変わったかと思います。

 

建築レベルと同等の基礎工事を行っている石材店もありますし、墓石の地震対策に関するアイテムも数多く登場しました。

 

でも、それらは全国すべての石材店が行っているわけではありません。

現在でも、基礎工事を全く行わない地域もありますし、旧態依然の工法でお墓の施工を行っている石材店も数多く存在します。

 

ただ、厄介なのは、お墓・墓石には、家や建物を建てる時に基準となる建築基準法のような規定法律がありません。

神戸市立墓園においても、墓石の高さや建ぺい率などの規定はありますが、工事の仕様に関する規定はありません。

 

つまり、どんな手抜き工事をしようが法律で罰せられることはありません。

 

ほとんどの場合、そんな石材店を選んだ「あなた自身の責任」ということで終わりです。

 

それだけに、石材店がどんな工事・施工をするかは十分な注意が必要なのです。

 

3.墓石の構造を重視する

墓石の構造を重視する

見た目の外観だけではなく、見えない部分の基礎工事や地震対策などにもお金を掛けるようになってきたのですが、墓石の構造にまで目を向ける人はごく少数です。

 

というよりも、墓石の構造自体がどのようになっているかを知っている消費者は、ほとんどいないといって良いでしょう。

 

その構造の中で、最も重要なのがカロート(納骨室)です。

なぜ重要かというと、そこは亡くなった大切な人のお骨を納めるところだからです。

 

カロート内に水没した骨壺とスズメバチの巣

実は、そんな重要な場所である、お墓のカロートの構造には重大な欠陥があります。

 

全国のほとんどの地域のお墓は、カロートの中に水が入ってしまう構造なのですが、そのことはほとんど知られておりません。

残念ながら、神戸・兵庫で用いられている「神戸型墓石」と呼ばれる和型墓石も水が入ります。

 

豪雨の後などは、カロート内に水が溜まり、お骨がプカプカと浮いていることも珍しくありません。

 

また、水が入るだけではなく、クモやムカデ、ゲジゲジがいるのはごくごく当たり前で、ひどい場合はスズメバチが巣を作ったりもすることもあります。

 

しかし、かつては解決方法がなかったお墓の水問題も、今ではカロートに水が入らない構造のお墓もあります。

従来構造の墓石と比較すると、ほんの少し価格は高くなりますが、お墓の中で一番お金を掛ける部分ではないかと思います。

 

大切な人のお骨が水びたしになっているとしたら、あなたは耐えられますか?

 

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

お墓づくりはお家を建てるのとよく似ています。

 

「外観が豪華ならば家の中はどうでもいい」なんて人はあまりいませんよね。

リビングやキッチン、そして寝室にもこだわるはずです。

 

お墓も同じで、良い石を選ぶことも大切でしょう。

おしゃれなデザインにしたいというお気持ちもよくわかります。

 

もちろん、大きな地震にも耐えられる基礎工事や耐震施工も重要です。

 

そこに、もう一つ加えてあげてください。

 

それが、お墓のカロート(納骨室)です。

 

なんと言っても、あなたの大切な人が眠る場所なのですから・・・

 

 

【実録映像】第一石材のご紹介とお客様の声(00:04:40)

 

私たちに30分の時間をください!

お墓づくりに成功する秘訣をお伝えできるでしょう。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

しかし、この記事だけでは、あなたのお墓への疑問を解決するにはまだまだ情報量が足りません。

 

もし、あなたが、

 

  • 満足のいくお墓を建てたい
  • お墓づくりで失敗したくない

 

と思われているのなら、私たちに30分だけ時間をください。

 

方法は簡単です。

当社にお電話をしていただくだけです。

 

フリーダイヤル:0120-756-148(ナゴム・イシヤ)

 

対応は、すべて(一社)日本石材産業協会認定の「1級お墓ディレクター」資格者の当社代表・能島孝志が承ります。

もちろん、相談は一切無料です。

 

私たちに30分のお時間をいただければ、あなたがお墓づくりで失敗する確率はかなり少なくなるはずです。

また、当社にご来店いただければ、あなたのお墓づくりの半分は成功へと近づくでしょう。

そして、あなたのお墓づくりを当社にお任せいただけるのなら、満足を超えた感動をご提供できると自負しております。

 

しかし、問い合わせをすれば、

 

  • 売り込まれるんじゃないか?
  • 後からしつこく電話が掛かってくるんじゃないの?

 

なんて心配をされているのならご安心ください。

 

当社では、

しつこい営業は絶対にいたしません。
売り込み電話は絶対にいたしません。
自宅への押しかけ営業は絶対にいたしません。

 

安心してお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://daiichisekizai.com/inquiry/

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください