電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

令和2年度神戸市立鵯越墓園募集!1,163区画の中から選ぶベストな方法とは?

WRITER
令和2年度神戸市立鵯越墓園募集!1,163区画の中から選ぶベストな方法とは?
この記事を書いている人 - WRITER -

令和2年(2020年)6月1日(月)神戸市立鵯越墓園の募集が始まります。

 

今年度の募集数は、なんと1,163区画。

その中から、あなたが希望する墓地を1カ所選んで申し込みをしていただくのです。

 

こんにちは。(一社)日本石材産業協会認定「1級お墓ディレクター」の能島孝志です。

兵庫県神戸市で、“カロート(納骨室)に水が入らない特許構造墓石”『信頼棺®』を販売する、(株)第一石材の代表を務めさせていただいております。

能島

鵯越墓園の面積は208ヘクタール、合計54,000基のお墓が立ち並んでいます。

208ヘクタールと言ってもピンとこないでしょうが、甲子園球場54個分の広さもあるのです。

 

この中に点在する1,000を超える募集区画の中から、区画図を頼りに希望の墓地を選ばなければなりません。

 

これって、かなりの時間と体力を要しますよね。

 

かと言って、お墓は買い替えがきくものではないだけに、一つ一つ確認しながら慎重に選んでいただく必要があります。

 

いったい、どうやって申し込みをする墓地を絞り込めばいいのか?

途方に暮れている方もいらっしゃることでしょう。

 

しかし、5月中に下見を済ませていくつかの候補地を決め、6月1日(月)の抽選会に挑まないといけません。

翌日2日から続く、先着順の受け付けに申し込むとしても、希望の区画(墓地)を選んでおく必要があることに変わりありません。

 

今回の記事は、1,163区画の募集がある鵯越墓園の中から、あなたの理想の墓地を選ぶ3つの方法についてご紹介させていただきます。

 

さて、あなたならどれを選びますか?

 

1.自力で選んで自分で申し込む

自力で選んで自分で申し込む

「とにかく、自分自身で選んで申し込む」という方は、まず最初に神戸市が発表している以下のサイトか募集要項や区画図等をダウンロードしてください。

└『令和2年度 市立墓園 使用者募集「常時募集」のご案内

 

では、いよいよ墓地探しの開始です。

 

鵯越墓園全体図

鵯越墓園内は、花や樹木の名前がつけられており、合計36つの地区(エリア)に分かれています。

 

その中で、

 

  • 家から行きやすい
  • 妻の実家のお墓がある
  • 海が見える墓地

 

など、それぞれ理想の条件があるでしょう。

 

候補のエリアが決まれば、募集区画一覧と区画図をダウンロードします。

 

「鵯越墓園」まさき地区・募集区画

たとえば、北門から入ってすぐの「まさき」地区が希望としますと、84区画の募集があります。

 

 

鵯越墓園・まさき地区全体図

「まさき」地区も1区~6区まであり、それぞれの区画ごとに拡大図があります。

 

 

鵯越墓園・まさき1区

まさき1区なら、こんな感じです。

さすがに、スマホの画面では見づらいかと思いますので、プリントアウトをして、募集区画一覧と区画図を照らし合わせながら一つ一つチェックしてください。

 

  • 日当たりが良い
  • 水汲み場から近い
  • 駐車場から近い
  • 角地

 

など、選ぶポイントは人それぞれです。

 

こうして、いくつかの候補地を決めて、6月1日(月)の抽選会に参加していただきます。

具体的な申し込み方法については、下記の記事をご参照ください。

 

 

2.石材店に墓地選びのアドバイスをもらい申し込みは自分でする

石材店に墓地選びのアドバイスをもらい申し込みは自分でする

さすがに、1,163もある募集区画(墓地)の中から、短期間の間に候補地を探すのは至難の業。

できれば、専門家のアドバイスが欲しい、という方もいるでしょう。

 

当社第一石材では、日本石材産業協会認定の「1級お墓ディレクター」資格を持つ私、能島孝志が事前にあなたが希望する墓地についてお伺いし、あらかじめ候補のエリアをリストアップをした上で鵯越墓園内を無料でご案内させていただきます。

 

そこでは、日当たりの良さや角地といった誰もが見てわかるような特長だけではなく、

 

  • 地盤の固さ
  • 水はけ
  • 近隣墓所の施工状態

 

など、建設業許可を有する当社ならではの、墓地選びのポイントをお伝えさせていただきます。

 

その後は、私どものアドバイスを参考に、自分自身で申し込み手続きをしていただくという方法です。

 

3.現地の案内から申し込み手続きまでのすべてを石材店に依頼する

現地の案内から申し込み手続きまでのすべてを石材店に依頼する

墓地選びのアドバイスはもちろんのこと、その後の手続きも石材店に任せたいという方もいらっしゃいます。

 

たしかに、運よく希望の墓地に巡り合えたとしても、その後には、許可申請手続き書類を整え書類審査が控えています。

 

そんな面倒な手続きは嫌という方のために、第一石材では、墓地選びのアドバイスから申し込み手続き、そして、当選後の書類申請手続きまでのすべてを無料でサポートさせていただいております。

 

しかし、そこで頭をよぎるのが、

 

  • 石材店に頼んだら、そこで買わないといけないのでは…
  • しつこく売り込まれるのでは…

 

といった、いわゆる「借りをつくりたくない」という気持ちになる方もいるでしょう。

 

しかし、そんな心配は無用です。

 

神戸市営墓地には「墓石を購入する石材店を自由に選べる」という、消費者にとって最も有利な特権があるのです。

墓地を案内したくらいで、しつこく売り込みをするような無粋なことはいたしませんのでご安心ください。

 

もちろん、本心から当社を気に入って選んでいただけるのなら嬉しい限りですが(笑)

 

4.まとめ

神戸市では例年、神戸市民を対象に神戸市立墓園の募集を行っています。

 

令和2年度は「定時募集」と「常時募集」とに分かれ、これまでと募集方法が大きく変わりました。

 

5月15日に受け付けが終了した定期募集では、「鵯越墓園」の新規未使用墓地と「舞子墓園」「西神墓園」の再貸付墓地が募集されました。

令和2年(2020年)6月1日(月)から始まる常時募集は、「鵯越墓園」の再貸付墓地を中心に、「舞子墓園」「西神墓園」の再貸付墓地と、数十年ぶりに「追谷墓園」が募集の対象となっており、総数1,252区画の募集となっております。

 

そして、その内、「鵯越墓園」の再貸付墓地が1,163区画を占めています。

 

鵯越墓園は、墓園全体で5万基以上のお墓がある大規模霊園です。

その中から、あなたが希望する墓地を1カ所選んで申し込みをしていただくわけですが、今回は、3つの申し込み方法についてお伝えいたしました。

 

甲子園球場54個分の広さの墓園の中から、あなたの理想の墓地を一つだけ決めないといけません。

 

あなたの申し込み方法は決まりましたか?

お墓は買い替えや場所替えがきくものではないだけに、とにかく失敗しないことです。

 

 

私たちに30分の時間をください!

お墓づくりに成功する秘訣をお伝えできるでしょう。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

しかし、この記事だけでは、あなたのお墓への疑問を解決するにはまだまだ情報量が足りません。

 

もし、あなたが、

 

  • 満足のいくお墓を建てたい
  • お墓づくりで失敗したくない

 

と思われているのなら、私たちに30分だけ時間をください。

 

方法は簡単です。

当社にお電話をしていただくだけです。

 

フリーダイヤル:0120-756-148(ナゴム・イシヤ)

 

対応は、すべて(一社)日本石材産業協会認定の「1級お墓ディレクター」資格者の当社代表・能島孝志が承ります。

もちろん、相談は一切無料です。

 

私たちに30分のお時間をいただければ、あなたがお墓づくりで失敗する確率はかなり少なくなるはずです。

また、当社にご来店いただけるのなら、あなたのお墓づくりの半分は成功へと近づくでしょう。

そして、あなたのお墓づくりを当社にお任せいただけるのなら、満足を超えた感動をご提供できると自負しております。

 

しかし、問い合わせをすれば、

 

売り込まれるんじゃないか?

後からしつこく電話が掛かってくるんじゃないの?

なんて心配をされているのならご安心ください。

 

当社では、

しつこい営業は絶対にいたしません。
売り込み電話は絶対にいたしません。
自宅への押しかけ営業は絶対にいたしません。

 

安心してお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://daiichisekizai.com/inquiry/

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください