電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

9.まぎらわしい名称で販売される中国産墓石?

9.まぎらわしい名称で販売される中国産墓石?
この記事を書いている人 - WRITER -

国産墓石の材料となる、日本で採掘される石には、
「庵治石」「本小松石」「大島石」「万成石」「天山石」など
それぞれの石材に、きちんとした名前が付いています。

しかし、中国で採掘される石にはそのような名前が付いているものは少なく、
「G623」「AG98」「101CA」「K12」「G663」「G354」など、
アルファベットと数字で表記された名称の石材がほとんどです。

インドで採掘される石も、「M-1H」「MU」「YKD」など、中国産と同様です。

まぎらわしい名称で販売される中国産墓石

「AG98」?日本石材産業協会発行/墓石用石材規格カタログより

なぜ、元々の名称を変える必要があるのか?

これらは、その石が採掘される地域や、採石丁場の記号や番号が
そのまま、石材の名称となったものが数多くあります。

そして、墓石として製品加工され、日本に輸出される際にも、
その石材の正式名称として、これらの記号が使用されるのです。

ただ、私たちのように、墓石の販売に従事している者であれば、
これらの名称は、日ごろから聞き慣れていますので、特に違和感はありませんが、
石材店の店頭に「AG98高級青御影石墓石」と表記された墓石を消費者が見たときに、
はたして、表記通りに高級青御影石のイメージを持ってくれるでしょうか?

消費者から見れば、「AG98」や「K12」などと表記されていると、
自然の石ではなくて、人工の石だと思っている人もいるようです。

また、販売する側も同様に、「安っぽいイメージのため売りにくい!」

…と思っている石材店や霊園等も少なくありません。

霊園の墓石販売チラシ

「霊園の墓石販売チラシ」

消費者が錯覚するような、まぎらわしい名称

このような理由から、自社が取り扱う中国産等の墓石が、
消費者に少しでも高級感を抱かせる方策として、
石材商社や石材店、霊園、仏壇店など、墓石を取り扱う業者が、
それぞれの石に、おのおのが好きな名前を付けて販売するのです。

たとえば、香川県にて採掘される最高級墓石材「庵治石」に、
色目や石目の雰囲気が、少し似ているというだけで、
「中国庵治」とか「○○庵治」などの名前を付け、
愛媛県の高級墓石材「大島石」に似ていれば、
「新大島」や「△△大島」などと、適当に付けられるのです。

日本で採掘される、正真正銘の「庵治石」や「大島石」と比較すると、
見た目の風合いも、石質等も全く異なり、似て非なるものなのですが、
消費者側からすれば、かなりまぎらわしい名称なのは確かです。

石材店等が、独自の名称を付ける目的としては、高級イメージを出すためと、
もう一つは、他社と相見積りになった場合に、見積書を見た際、
実際にはどの石で見積りをしたのかを、わかりにくくするためでもあるのです。

しかし、まだ「○○庵治」や「△△大島」などはマシな方です。

なぜならば、中国産のどの石に、そのような名前を付けたかが、
プロの石材店ならば、おおよその想像できるからです。

これが、「庵治石」や「大島石」とは全く関係のない、
「雲龍石」や「白鷺石」などの名前が付けられている場合には、
本来の石種を想定するのは、かなり難しくなるでしょう。

たとえて言うならば、スーパーの鮮魚コーナーに並べられている魚が、
スーパーごとに、まちまちの名前が付けられていたとしたらどうしますか?

「マグロ」や「カツオ」が、それぞれの店で違った名前で売られることになるのです。
(魚の場合は、地域によって呼び名が異なる場合はありますが…)

もし、そんなことになればきっと大問題になりますよね!

一般社会では、とんでもない大問題となってしまうようなことが、
墓石業界では、ごく普通に当たり前のように行われているのです。

また、トラブルの原因となることも珍しくなく、
消費者への不信感につながってしまう恐れもあります。

(社)日本石材産業協会でも、こうした業界の不信感を払拭し、
消費者への信頼を築く意味でも、石種の名称統一を目指してきましたが、
規定法律や強制力が無いため、どうすることも出来ないのが現状です。

これらの、まぎらわしい名称は、中国側が行なっている訳ではなく、
利益追求に走る、日本国内の墓石販売に携わる各会社が行っているものです。

独自の名称を付けること自体には、法的には問題無いのかも知れませんが、
消費者の立場に立った、良心的な商売とは言い難いものであります。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください