電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

お墓選びで見た目のデザインと値段ばかりが気になる理由?

WRITER
お墓選びで見た目のデザインと値段ばかりが気になる理由
この記事を書いている人 - WRITER -

お墓選びの際に、多くの消費者が気になるのは見た目のデザインと値段かと思います。

 

特に従来からの和型墓石ではなく、自由な発想のもとに建てる「デザイン墓石」となればなおさらのことです。

 

こんにちは。(一社)日本石材産業協会認定「1級お墓ディレクター」の能島孝志です。

兵庫県神戸市で、“カロート(納骨室)に水が入らない特許構造墓石”『信頼棺®』を販売する、(株)第一石材の代表を務めさせていただいております。

能島

当社第一石材は、霊園ガイド(六月書房発行)が主催する「墓石大賞」で、これまで5度の受賞実績があるからなのかもしれませんが、デザインに墓石のご依頼を数多くいただいております。

 

ご来社いただいたお客様と打ち合わせをしていて気になるのが、ほとんどの方のご質問が見た目のデザインと値段です。

これは、当社のホームページからのお問い合わせでも同じです。

 

他の高額商品では、おそらくそんなことはないはず・・・

 

いったいなぜ、お墓に関してだけ、見た目のデザインと値段ばかりが気になるのでしょうか?

 

1.お墓は消費者にとって極めてわかりにくい商品である

お墓は消費者にとって極めてわかりにくい商品である

「お墓のことはさっぱりわからない」という声をよく耳にしますが、まさにそのとおりだと思います。

 

デザイン墓石でお墓の建立を考えている消費者にとって、唯一わかるのが見た目のデザインなのです。

そして、気に入ったデザインの墓石を見つけると、次はいくらくらい掛かるのか?という値段の部分に関心が知りたいわけです。

 

お墓と同じく高額商品である、お家やクルマだったら、はたしてこんなふうに選ぶでしょうか?

 

お家やマンション購入なら、立地や値段の他に、構造や内装など様々な角度から考えますよね。

クルマだと、好みのデザインや値段はもちろんのこと、性能や内装、そして燃費などの経済性も踏まえて検討するはずです。

 

これは、お家やクルマは過去にも購入経験があったり、巷に数多くの情報が提供されているからです。

 

それに引き換え、お墓の場合はインターネット以外にこれといった情報提供はありません。

 

それゆえに、見た目のデザインと、いったいいくら掛かるのか?といった不安から、ついつい値段ばかりが気になってしまうのです。

 

2.お墓はどこの石材店で建てても大して変わらない!?

お墓はどこの石材店で建てても大して変わらない!?

お墓は消費者にとって極めてわかりにくい商品だけに、「どこの石材店で建てても大して変わらない」と思っている方が意外と多いのです。

極端に言うと、「違うのは値段だけ!」ということです。

 

それゆえに、ネットで気に入ったデザインの墓石を見つけると、画像をダウンロードして「こんな感じのお墓ならいくらでできる?」といった感じで、お問い合わせをしてこられる方も少なくありません。

 

でも、ホントにどこの石材店で建てても大して変わらないのでしょうか?

 

  • 見た目はきれいだが美味しくない料理
  • オシャレなデザインだが縫製の悪い服
  • デザインは素晴らしいが故障が多いクルマ

 

これらは、いずれもあるあるですよね!

 

お墓も同じです。

 

一見すると、同じように見えても、実は大きく違うのです。

 

また、料理なら美味しくなければ、その店に行かなければ済むことです。

服も、次からは、そのブランドを買わなければいいだけです。

クルマにしても、どこかの時期で買い替えるでしょう。

 

しかし、お墓はそうはいきません。

 

一生に一回建てるかどうかの買い物です。

それも、決して安い買い物ではありません。

 

そう考えると、実際に何軒かの石材店に足を運び、どこがどう違うのかをしっかりと見極めることが重要です。

 

3.お墓選びでデザインと値段以上に大切なこととは?

お墓選びでデザインと値段以上に大切なこととは?

では、お墓を選ぶ際に何が最も大切なのでしょうか?

 

一般消費者には難しい質問かもしれませんが、世の中の多くのもの同じように考えてみれば意外と簡単です。

 

・料理は見た目より味

・クルマは性能

・お家は耐久性と居住性

 

お墓も同じです。

見た目も重要ですが、やはり中身です。

 

お墓の中身とは「構造」です。

 

  • 耐久性優れた構造
  • 地震に強い構造
  • カロート(納骨室)の中に水が入らない構造

 

など、お墓は長きに渡って使うものだけに、耐久性に優れた構造であるべきです。

また、日本はいつどこで大きな地震が起こっても不思議ではないだけに、耐震工事も不可欠です。

そして、一般消費者が想像もつかないのが、お墓のカロートの中の状態です。

 

大切な人のお骨を納めるところです。

お家でいえば寝室です。

 

そんなところに、水が入ったり、虫が住み着いていたりしてもあなたは平気ですか?

 

ひどい場合には、カロートの中に水がたまり、骨壺が水没して、お骨がプカプカと浮いていたり、スズメバチが巣を作ったりもします。

 

しかし、たとえそんな状態になっていたとしても外からは見えないのと、お墓参りの際にわざわざカロート内を確認しませんので気が付きません。

 

ましてや、ご先祖様は文句を言わないのでなおさらのことです。

 

4.まとめ

お墓を選ぶ際に、見た目のデザインを気にされる方は大勢いますが、構造に目を向ける方は皆無に等しいと言ってもいいでしょう。

 

では、何のために?誰のために?お墓を建てるのかを、今一度考えてみてください。

 

答えは簡単ですよね。

お墓は、亡くなった大切な人のお骨を納め、供養するためのものです。

 

そりゃあ、見た目にもオシャレに越したことはありません。

 

しかし、いくら良い石でオシャレなデザインのお墓を建てたとしても、

 

  • 耐久性に乏しく
  • カロートの中に水が入り
  • 「震度5」程度の地震で倒壊するようなら

 

あなたにとっても、ご先祖様にとっても、決して良いお墓とは言えません。

 

この記事をご覧くださっているということは、おそらく、これからお墓づくりをされる方かと思います。

 

今なら、まだ間に合います。

 

ぜひとも、デザインと値段に加え、「構造」を考えたお墓選びをしてください。

 

【実録映像】第一石材のご紹介とお客様の声(00:03:33)

 

 

私たちに30分の時間をください!

お墓づくりに成功する秘訣をお伝えできるでしょう。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

しかし、この記事だけでは、あなたのお墓への疑問を解決するにはまだまだ情報量が足りません。

 

もし、あなたが、

 

  • 満足のいくお墓を建てたい
  • お墓づくりで失敗したくない

 

と思われているのなら、私たちに30分だけ時間をください。

 

方法は簡単です。

当社にお電話をしていただくだけです。

 

フリーダイヤル:0120-756-148(ナゴム・イシヤ)

 

対応は、すべて(一社)日本石材産業協会認定の「1級お墓ディレクター」資格者の当社代表・能島孝志が承ります。

もちろん、相談は一切無料です。

 

私たちに30分のお時間をいただければ、あなたがお墓づくりで失敗する確率はかなり少なくなるはずです。

また、当社にご来店いただければ、あなたのお墓づくりの半分は成功へと近づくでしょう。

そして、あなたのお墓づくりを当社にお任せいただけるのなら、満足を超えた感動をご提供できると自負しております。

 

しかし、問い合わせをすれば、

 

  • 売り込まれるんじゃないか?
  • 後からしつこく電話が掛かってくるんじゃないの?

 

なんて心配をされているのならご安心ください。

 

当社では、

しつこい営業は絶対にいたしません。
売り込み電話は絶対にいたしません。
自宅への押しかけ営業は絶対にいたしません。

 

安心してお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://daiichisekizai.com/inquiry/

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください