電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

理想のコラボ!「究極のデザイン墓石」×「納骨室に水が入らないお墓」

理想のコラボ!「究極のデザイン墓石」×「納骨室に水が入らないお墓」
この記事を書いている人 - WRITER -

お墓と言えば多くの方が、四角い石を3段・4段と積み上げた形を想像しますよね。

 

たしかに、昭和の時代では、キリスト教徒の方のお墓など一部を除き、このような和型墓石と呼ばれるものがほとんどでした。

 

その後、時代が平成に移ると、お家の形がそれぞれ違うように、お墓の形にも個性を求める人が増えてきました。

 

そんな流れで登場したのが「デザイン墓石」と呼ばれる、自由な発想のもとにつくられる新しいスタイルのお墓です。

 

特に、神戸はおしゃれな街だけに、お墓も一味違ったものを好まれる傾向があります。

 

…とは言っても、どんなデザインが良いか分からないし、墓地や霊園内を見回ってみても、ピンと来るデザインがない!

 

思い切って、近所の石材店に飛び込んで相談したものの、気に入ったデザインを提案してもらえなかった。

 

そんなあなたにピッタリの究極のデザイン墓石をご紹介いたします

 

1.デザイナーズブランド墓石「casa memoria カーサメモリア®」

デザイナーズブランド墓石「casa memoria カーサメモリア®」

今回ご紹介するのは、北海道を拠点に活躍している新進気鋭の墓石デザイナー・福田和哉氏が手掛ける墓石ブランド「casa memoria カーサメモリア®」の究極のデザイン墓石です。

 

カーサメモリアが、祈りの対象であることを根底に考えるコンセプトは、「モダンでありながらも何処か懐かしさを感じる、和の心を持つお墓」。

 

単に奇抜なだけの墓石ではなく、派手になりすぎないよう、シンプルモダンを基調に主張しすぎないデザインが特徴です。

 

当社では、いち早く「カーサメモリア」のデザインを導入し、兵庫県内では唯一私ども、㈱第一石材だけの取り扱いです。

 

2.「墓石大賞」受賞5度の実績を誇る第一石材が「カーサメモリア」を完全プロデュース

「墓石大賞」受賞5度の実績を誇る第一石材が「カーサメモリア」を完全プロデュース

カーサメモリアの墓石は、約100種類のデザインで展開しております。

 

1.0㎡と4.0㎡墓地の広さを基準にイメージして設計されております。

 

あなたの墓地がこの仕様にピッタリ合えばそのまま使えますが、墓地には霊園・墓園ごとに細かく規定が定められている関係上、なかなかそう上手くいくものではありません。

 

そうなると、元のイメージをこわさず、あなたの墓地のサイズや規定に合うよう、サイズや仕様を変更する必要があります。

 

しかし、これが結構難しく、へたをすると、せっかくのカーサメモリアの素晴らしいデザインが台無しになってしまいます。

 

そこが、私どもの腕の見せどころ!

 

霊園ガイド主催の「墓石大賞」受賞5度の実績を誇る㈱第一石材では、カーサメモリアの豊富なデザインを完全プロデュースさせていただきます。

 

ご予算やご希望に合わせて使用石種の変更やアレンジも可能で、墓地の広さに合わせてサイズ変更の上、デザイン修正をいたします。

 

3.「casa memoria カーサメモリア®」×「信頼棺®」

 

「casa memoria カーサメモリア®」×「信頼棺®」

富山県の一部など、全国のごく一部の地域を除き、ほぼ全ての地域の墓石は水が入ってしまう構造なのです。

 

「そんなことはない」と思われるかも分かりませんが事実なのです。

 

もちろん、関西地方のほとんどのお墓も水が入ります。

 

それも、大切な方のお骨を納めるところに水が入るのです。

 

水はけの悪い墓地では溜まった水が抜けず、お骨が水の中でプカプカと浮いていることもあります。

 

これは、お墓の構造自体に問題があるのです。

 

また、水が入るだけではなく、クモやハチが巣を作ったり、ムカデやゲジゲジなどが住み着いたりすることもあります。

 

しかし、この事実を知っている消費者はほとんどいませんし、業界としても「構造上仕方がない」と済ませてきました。

 

「納骨室に水が入るのは絶対にイヤ!」という、一人のお客様の声を受け、私ども、㈱第一石材では、これまでのお墓の構造を根本的に見直し、特許・実用新案登録済みの当社独自構造である、“納骨室に水が入らないお墓”「信頼棺®」を開発しました。

 

もちろん、「カーサメモリア」も「信頼棺®」仕様でのご提供です。

 

「究極の美しさ」と「安心の構造」を併せ持った、理想のコラボのオリジナルデザイン墓石が誕生しました。

 

当社「墓石ショールーム」でぜひ実物をご覧ください。(要予約)

 

4.まとめ

お墓はクルマのように買い替えをするものではありません。

 

何十年という長い年月にわたり、そこにあり続けるものです。

 

それだけに、「建てた時は良いデザインと思ったのに…」なんてことにならないことが大切です。

 

年月を経ても色褪せないデザインを選ぶことが重要です。

 

必要以上に複雑な加工を施した、派手過ぎるデザインのお墓はちょっと心配です。

 

お墓はモニュメントではないのです。

 

大切な家族が眠る祈りの場であることを今一度考えてみてください。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください