電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

令和元年(2019年)/神戸市営墓地・随時募集申し込み開始【鵯越・舞子・西神】

WRITER
令和元年(2019年)神戸市営墓地・随時募集申し込み開始【鵯越・舞子・西神】
この記事を書いている人 - WRITER -

神戸市で墓地を探すとなると、何といっても人気が高いのは神戸市立墓園(神戸市営墓地)です。

神戸市では神戸市民を対象に、令和元年(2019年)9月初旬から神戸市立墓園の随時募集を行います。

 

募集の対象は、「鵯越墓園」「舞子墓園」「西神墓園」の再貸付墓地です。

再貸付墓地とは、元の使用者が転居や他の墓地への引っ越しなどの理由で返還された墓地を再整備して貸し出される墓地のことです。

 

今回の記事は、令和元年(2019年)度/神戸市立墓園・随時募集について詳しく解説させていただきます。

人気の神戸市営墓地も、一昔前と比べると手に入れやすくなっていますので今がチャンスですよ!

 

1.神戸市営墓地の申し込みは神戸市民に限ります

神戸市営墓地の申し込みは神戸市民に限る!

鵯越墓園・舞子墓園・西神墓園、いずれの神戸市立墓園も神戸市民の方しか申し込みができません。

それも、募集開始日からさかのぼって、6ヶ月以上継続して神戸市に住んでいる(住民登録をしている)方に限ります。

 

たとえば、実際は他の市に住んでいるが、神戸市営墓地を申し込むために、急きょ神戸市内の知人の家に住民票を移すといった方法はダメなのです。

 

また、単身赴任等で神戸市以外に住民登録をしている場合も申し込みはできません。

その場合は、妻や親などの家族の名前で申し込みをしていただけます。

 

2.募集対象墓地の詳細情報と申し込み方法

2-1.募集対象墓園

神戸市営墓地・募集対象墓園

募集の対象は、鵯越墓園・舞子墓園・西神墓園の3墓園で、令和元年度(平成31年度)春の募集の残区画と、平成29年、30年度募集の残区画です。

募集墓域の詳細は上記記載のとおり、すべて再貸付墓地です。

 

2-2.募集方法(申し込み方法)

神戸市営墓地・募集方法(申し込み方法)

募集初日/令和元年(2019年)9月4日(木)

募集初日の(令和元年(2019年)9月4日)は、「2019年度/神戸市営墓地・春の募集」に応募され、”補欠””落選”された方のみが対象となります。(対象者の方には「ご案内」が郵送で届きます)

「抽選結果通知書」が必要です。

当選を辞退された方は初日の申し込みはできません。

当日、午前9:00から午前10:00までに受付された方を対象に、抽選にて墓地選択順位を決め、希望区画に申し込みをしていただきます。

なお、「補欠」の方が、随時募集に申し込まれた時点で「補欠」の権利は喪失します。

募集2日目/令和元年(2019年)9月5日(金)

募集2日目の令和元年(2019年)9月5日(金)は、すべての神戸市民(在住6ヶ月以上)が対象で、募集方法は初日と同じです。

随時募集/令和元年(2019年)9月9日(月)~令和2年(2020年)1月31日(金)

すべての神戸市民(在住6ヶ月以上)が対象で、先着順にてお好みの場所をお選びいただけます。

 

3.申し込み資格

神戸市営墓地・申し込み方法

3-1.鵯越墓園と西神墓園の申し込み資格

お墓を主としておまつりしていく方(祭祀を主宰する者)

令和元年(2019年)9月4日までに6カ月以上(平成31年(2019年)3月5日以前から)継続して、神戸市内に住所を有する方(神戸市に住民登録をしている方)

使用許可を受けた日から3年以内に墓碑等を建立してください。

当初使用料を神戸市が指定した納付期限までに一括納入できる方。

 

3-2.舞子墓園の申し込み資格

上記の①~④に加え、次の⑤に該当する方

血族及び姻族の一親等(親・子)又は、配偶者の火葬された遺骨があり、次のア・イのいずれかに該当し、3年以内に納骨できる方。

(ア):遺骨を自宅に保管している方。(火葬した斎場の火葬証明印のある「死体埋・火葬許可証」または、「火葬証明書」を提出していただきます)

(イ):他の墓地または、納骨堂から改葬できる方。(「改葬許可証」を提出していただきます)

分骨(一人の遺骨を分ける)によるお申し込みはできません。

 

4.どのようにして墓地を選べばいいのか?

どのようにして墓地を選べばいいのか?

今回募集の対象である、鵯越墓園・舞子墓園・西神墓園の3墓園の募集総数は1,099区画あります。

そして、3墓園とも募集区画は広大な敷地の中に点在しています。

ちなみに、鵯越墓園には約5万基の墓地があります。

 

それらの中から、あなたのお好みの墓地を探すのは至難の業です。

 

また・・・

「切土」なのか?「盛り土」なのか?

地盤の固さは?

水はけは?

・・・など、一般消費者では分からないこともあるでしょう。

 

そんなときに便利なのが、第一石材の申し込み無料サポートです。

 

事前に、墓園内を熟知している当社スタッフが同行の上、墓園内を案内させていただき、あなたのご要望に合った墓地をお探しいたします。

 

「石材店に相談すると、その店でお墓を買わないといけないような気になる」という意見もありますが、どの石材店を選ぶかはあなたの自由なのです。

当社が墓地を案内したからといって、「必ず墓石を買わないといけない」なんて決まりはありません。

 

もちろん、良いご縁があればありがたい限りですが・・・

 

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

以前は狭き門であった神戸市営墓地も、近年ではかなり手に入りやすくなっています。

 

神戸市営墓地の大きな人気の理由は以下の4つです。

1.宗教、宗旨・宗派、国籍を問わず申し込みが可能。

2.安価な管理費と永続的な管理体制。

3.墓石の形に制約がない。

4.墓石購入の石材店を自由に選べる。

 

その中でも、消費者にとって最も重要なのが「4.墓石購入の石材店を自由に選べる」という点です。

民営霊園の多くが定めている「指定石材店制度」がないので、あなたの理想の石材店を選んでお墓を建てられるのです。

 

その前に、まず重要なのが墓地選びです。

 

墓地は、一度決めると簡単に引っ越しはできません。

 

9月4日、5日は抽選による選択順に申し込む墓地を決めていただくため、あらかじめ、いくつかの候補地を決めておく必要があります。

自分の順番になっても、申し込む墓地が決まっていないとなると後に回される可能性もあります。

 

当社では、自宅への押しかけ訪問など、しつこい営業は一切いたしておりませんので安心してご相談ください。

 

なお、一家族様ごとのご案内とさせていただいておりますので、お手数ですが事前予約の上お申し込みください。

ご予約は、こちらの「予約カレンダー」からお願いいたします。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください