電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

えっ!国産墓石って日本でつくっているんじゃないの?

えっ!国産墓石って日本でつくっているんじゃないの?
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。兵庫県神戸市兵庫区にある株式会社第一石材の能島です。

(一社)日本石材産業協会認定の「1級お墓ディレクター」です。

能島

日本国内に流通してる多くの墓石が中国でつくられていることぐらいは、ご存知の方も多いかと思います。

 

「多く」と言っても、その数なんと80%以上なんです。

 

じゃあ、「国産の墓石は20%程度しかないのか?」というと、これが、そうではありません。

 

実は、国産墓石はもっと多いのです。

 

100%-80%=20%じゃない???

 

なんか、よくわからない数式ですね?

 

これには、理由があります。

「中国でつくられる墓石は80%以上」という数字の中に、国産墓石も含まれているということなのです。

 

ますます、わからなくなりましたね!?

 

実は、「国産墓石」と呼ばれているものには2種類あるのです。

 

  • 国内加工の国産墓石
  • 中国加工の国産墓石

 

どういうことかと言うと、

 

  • 日本国内でつくられる国産墓石
  • 中国の石材加工工場でつくられる国産墓石

 

ということです。

 

一般消費者には、これでも何のことかよくわからないと思います。

それゆえに、お墓選びが難しいのです。

 

では、これから、中国加工の国産墓石とはどういうものなのか?

そして、品質や価格はどうなのか?ということについてお伝えいたします。

 

「とにかく国産のお墓!」と、考えている人はよく読んでおいてくださいね。

 

1.「中国加工の国産墓石」とは?

「中国加工の国産墓石」とは?

「中国加工の国産墓石」とは、日本で採掘された石を中国に輸出し、中国の石材加工工場で墓石として完全に加工された製品を再び日本が輸入する国産墓石のことなのです。

 

つまり、

 

  • 石は国産
  • 加工は中国

 

という国産墓石なのです。

 

これを「国産」と称して売っていいのか?ということですが・・・

 

私、個人的にはどうも納得できないのですが、原材料の石が国産なので、たとえ加工地が中国であっても「国産墓石」として販売しても現在の法律では問題ないのです。

 

しかし、法的に問題はないとしても、モラル的には中国で加工された事実は伝えるべきだと思うのですが、「国産だから安心ですよ!」だけしか言わない石材店もあります。

 

そして、現在日本国内に流通している国産墓石と呼ばれる墓石の大半が、中国で加工される国産墓石なのです。

関西で人気の高い「大島石」や「天山石」などは、おそらく70~80%が中国で加工されています。

 

なぜ、これほど大量の日本の石が中国で加工されるのでしょうね?

 

2.日本の石を中国で加工する理由

日本の石を中国で加工する理由

日本で採れた石を、わざわざ中国で加工する理由はどこにあるのでしょうか?

 

  • 重量物である石を中国に送るには結構な運賃が掛かります。
  • 中国に日本の石を輸出する際には関税も掛かります。
  • 中国で加工した墓石を日本に持ってくる際にも関税が掛かります。

 

そうまでしても、日本で墓石をつくるより価格が安いのです!

 

中国加工の国産墓石が大半を占めるのは、安価で販売するためなのです。

 

・・・と言うより、これ以外の理由はありません。

 

3.「中国加工の国産墓石」の品質は?

「中国加工の国産墓石」の品質は?

日本の石を中国で加工する「中国加工の国産墓石」の品質はどうなんでしょう?

 

結論から申し上げますと、「素晴らしい!」と言える最高レベルの製品はありません。

 

逆にとんでもなく「ひどい」製品はいっぱいあります。

 

良くて「普通」「そこそこ」レベル止まりの製品です。

厳密にいうと、中から中の下くらいでしょうか・・・

 

この「素晴らしい」「普通」「ひどい」レベルの判断基準は、当社が常に加工を依頼している、日本三大石材加工地の一つである香川県「庵治・牟礼」の一流石材加工工場技術と比較した場合です。

 

それは、石の品質から加工精度に至るまでのすべてにおいてです。

 

例えるならば、豊洲市場に並ぶマグロにも、ピンからキリまであります。

その中でも、一番良いものは馴染み寿司屋や割烹に流れていきます。

決してスーパーの店頭に並ぶことはないでしょう。

 

石も同じで、最も良いものは日本国内の馴染みの石材加工工場に渡されます。

そういう原石は当然値段も高いので、日本国内の良い工場しか買いません。

 

そんな理由で、本当に品質の良い最高の石は中国へは送られません。

 

ところが、最近では中国加工用に大量の原石が買われるので、中には良い石が混ざっているケースもあります。

そこそこの石を中心に、日本では到底売れないひどい石も混ぜて、中国の石材加工工場に輸出されるのですから、どれが当たるかわかりません。

 

それに加え、数多くある中国の石材加工工場のどこでつくるかです。

 

これは、中国だけに限らず、日本国内の加工においても同じですが、どこの工場で墓石を加工するかによって出来栄えが大きく違ってきます。

むしろ、石の品質よりも、どこでつくるかの方が重要です。

 

結果的に、どれに当たるかは、あなたの運次第なのです。

 

そう考えると、中国加工の国産墓石は当たり外れが激しく、そこそこのレベルの製品に当たれば良しと考えておくべきです。

 

なにしろ、安さが売りの国産墓石なのですから・・・

 

それプラス、あなた自身が当たり外れの区別がつくかどうかです。

 

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

きっと「中国加工の国産墓石なんて初耳」という方もいたかもわかりませんね。

 

「石材店から国内加工か中国加工かを聞かされてなかった」という方はともかくとして、国産墓石を選ばれるということは、きっと「安心」を求められての理由かと思います。

 

せっかく安心を求めて国産墓石を買うのだから「ハズレ」は絶対にイヤ!

少々予算をアップしても「当たり」の国産墓石が欲しい!とお考えの方は、ここでは詳しく書けませんが、満足できる国産墓石の選び方をお教えいたします。

 

もちろん相談無料ですが、必ずご予約をお願いしますね。

 

 

【実録映像】第一石材のご紹介とお客様の声(00:04:40)

 

私たちに30分の時間をください!

私たちに30分の時間をください。失敗しないお墓選びの秘訣をお伝えいたします。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

しかし、この記事だけでは、あなたのお墓への疑問を解決するにはまだまだ情報量が足りません。

 

もし、あなたが、

 

  • 満足のいくお墓を建てたい
  • お墓づくりで失敗したくない

 

と思われているのなら、私たちに30分だけ時間をください。

 

方法は簡単です。

当社にお電話をしていただくだけです。

 

フリーダイヤル:0120-756-148(ナゴム・イシヤ)

 

対応は、すべて(一社)日本石材産業協会認定の「1級お墓ディレクター」資格者の当社代表・能島孝志が承ります。

もちろん、相談は一切無料です。

 

私たちに30分のお時間をいただければ、あなたがお墓づくりで失敗する確率はかなり少なくなるはずです。

また、当社にご来店いただければ、あなたのお墓づくりの半分は成功へと近づくでしょう。

そして、あなたのお墓づくりを当社にお任せいただけるのなら、満足を超えた感動をご提供できると自負しております。

 

しかし、問い合わせをすれば、

 

  • 売り込まれるんじゃないか?
  • 後からしつこく電話が掛かってくるんじゃないの?

 

なんて心配をされているのならご安心ください。

 

当社では、

しつこい営業は絶対にいたしません。
売り込み電話は絶対にいたしません。
自宅への押しかけ営業は絶対にいたしません。

 

安心してお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://daiichisekizai.com/inquiry/

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください