電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

天山石採掘元、天山石材様のオフィシャルサイトに掲載していただきました。

天山石採掘元、天山石材様のオフィシャルサイトに掲載していただきました。
この記事を書いている人 - WRITER -

170821_1.jpg

極めて硬い石質と、数ある国産墓石材の中でも、
「0.059」という、国産石材で3番目の低い吸水率を誇り、
長い年月を経ても、変色やざらつきなどの劣化がほとんどない、
理想の墓石材として、近年、人気が高まっている、
佐賀県唐津市七山の玉島川上流にて採掘される「天山石」。

170821_2.jpg

その本家採掘元である、天山石材株式会社(田中義人社長)様が、
このたび開設されたホームページ内の「商品紹介・墓石用原石」欄に、
私ども、㈱第一石材が運営する、国産高級墓石の正しい選び方サイト、
「国産高級墓石.com」の天山石紹介ページに記載しております、
私、能島孝志のコメントを引用掲載していただきました(以下、掲載文)。

天山石は、私が最も推奨する国産墓石材の一つです。

その理由は、「硬い」「水を吸わない」「変色しにくい」の、
"理想の墓石材3条件"とも言えるほどの性質を兼ね備えているからです。

ただ、天山石墓石のすべてを推奨しているわけではありません。

私がお薦めするのは、天山石材さんの採石丁場で採れる天山石と、
田中直実石材さんの採石丁場で採れる天山石の二種類だけです。

能島孝志1級お墓ディレクター評 

また、「天山石・お取扱い店情報」のコーナーにも、
兵庫県内の天山石墓石取り扱い店としてご紹介いただきました。

さまざまな種類の国産高級墓石材の中でも、
当社がこれまで最も多く販売してきたのが天山石です。

それも、中国の石材加工工場でつくられたものではなく、
日本三大石材加工地の一つである、香川県「庵治・牟礼」の、
一流石職人が手掛けた、正真正銘の純国産天山石墓石です。

170821_3.JPG

「天山石」オフィシャルサイトより引用掲載

墓石材に主として使用される「花崗岩(通称:みかげ石)」は、
石英と長石、雲母を主な成分とし形成されていますが、
長石の種類(カリ長石、斜長石)や、微量に含まれる成分により、
石の目や硬さ、比重などが異なり、石英、カリ長石が少なくなり、
斜長石が増えると黒味がかかり「閃緑岩(せんりょくがん)」になります。

170821_4.jpg

天山石は、花崗岩と閃緑岩の中間的な性質をもつ、
「花崗閃緑岩(かこうせんりょくがん)」に分類されます。

天山石に含まれる石英の量は花崗岩と同程度ですが、
カリ長石より青味の強い斜長石をより多く含むため、
硬質で濃い色目が特徴の花崗閃緑岩に属するのです。

このように、素晴らしい特徴を兼ね備えた天山石ですが、
良い石だからといって、良い墓石が出来上がるわけではありません。

良い素材を、妥協を許さない匠の技術を以て加工してこそ、
天山石の良さをすべて引き出した、素晴らしい墓石となるのです。

そのあたりは、料理の世界とよく似ています。

天山石で、本当に満足できる墓石を建てたいと考えているのならば、
良い料理人、すなわち良い石材店を見つけることが先決です。

top_img_1604_520x265.png

top_bnr_inquiry_site_520x85.png

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください