電話受付時間 平日10:00~17:30 第2・4木曜日定休
【近畿地方限定】失敗しないお墓づくりに役立つ小冊子プレゼント!

お墓選びで真っ先に値段や価格相場が気になるが最も注意すべき点とは?

WRITER
お墓選びで真っ先に値段や価格相場が気になるが最も注意すべき点とは?
この記事を書いている人 - WRITER -

いざ、お墓を建てるとなったとき、多くの人が真っ先に気になるのが値段や価格相場かと思います。

 

品質よりも、とにかく値段や価格相場なのです。

 

こんにちは。(一社)日本石材産業協会認定「1級お墓ディレクター」の能島孝志です。

兵庫県神戸市で、“カロート(納骨室)に水が入らない特許構造墓石”『信頼棺®』を販売する、(株)第一石材の代表を務めさせていただいております。

能島

お墓はお家やクルマと同じく高額商品です。

 

そして、買い替えのきく商品ではありません。

それならば、品質についても気になりそうなものですが、まずは値段なのです。

 

なぜ、値段や価格相場ばかりが気になるのかというと、ほとんどの消費者はお墓のことが全く分からないからです。

 

それゆえに、とりあえずは、おおよその値段を知りたいというわけです。

 

では、値段の高いお墓を買えば良いお墓を建てられるのかというと、必ずしもそうではありません。

 

そこで、今回の記事は、値段や価格相場の他に、お墓選びで最も注意すべき点についてお話したいと思います。

 

1.お墓は規定法律がない高額商品である

お墓は規定法律がない高額商品である

お墓と同様に高額商品といえば、やはり、お家やクルマが思い浮かぶかと思います。

 

そして、お家やクルマにも値段の違いや価格相場があります。

しかし、お墓と違うところは、なぜ値段が高いのか安いのかを消費者が知っているという点です。

 

  • ヒノキ造りの家は値段が高い
  • 都市部のタワーマンションは値段が高い
  • ベンツやBMWは値段が高い

 

これらは、一例ですが、おそらく多くの人が知っていることかと思います。

それに引き換え、お墓のことについて知っている人は皆無と言ってもいいでしょう。

 

また、お家などの建築物には建築基準法、クルマには道路運送車両法がありますが、お墓は高額商品にもかかわらず規定法律がないのです。

 

つまり、どんなお墓づくりをするかは石材店次第ということです。

 

2.石と加工技術とではどちらが重要か?

石と加工技術とではどちらが重要か?

お墓選びで、多くの方が値段の次に気になるのが「石」かと思います。

 

  • 国産
  • 中国産
  • インド産

 

など、今や世界中の石がお墓の材料として使われています。

 

そして、それらの石を加工して墓石としてつくり上げているのは、大半が中国なのです。

なんと、日本の市場に流通している80%以上が、中国の石材加工工場でつくられています。

 

その中には、日本の石を中国に送り、墓石として製品化されたものを再び日本に輸入する、「中国加工の国産墓石」も含まれています。

 

お墓は、自然の石を人の手でつくり上げるものだけに、技術的の違いが加工の善し悪しに直結します。

 

では、日本で加工するのと中国ではどちらが良いのでしょうか?

 

もちろん、加工する工場ごとに技術的は異なりますが、トータル的には日本で加工された墓石のほうが圧倒的に品質は優れています。

 

特に、中国の石材加工工場においては、工場ごとの技術的の違いは大きく異なります。

同時に、それは値段の差でもあります。

 

つまり、技術力の低い工場でつくれば安くできるということです。

 

では、素材である石と加工技術とでは、どちらが重要かというと、間違いなく「加工技術」と言えます。

 

これは、料理でも同じことが言えるでしょう。

そこそこの材料であっても、プロの料理人が作ると素晴らしく美味しい料理に仕上がることは、テレビ番組などで見られたことがあるかと思います。

 

石も料理も自然素材を人の手でつくるものだけに、やはり加工技術が重要なのです。

 

そうなると、それぞれの石材店が、どのレベルの加工工場でつくられた墓石製品を扱っているかによって、提供されるお墓の品質が異なるということです。

 

ここでも、また石材店次第ということになるのです。

 

3.お墓は何よりも構造こそが第一!

お墓は何よりも構造こそが第一!

では、良い石を技術力の優れた石職人の手でつくり上げれば良いお墓になるのでしょうか?

 

たしかに、見た目には美しいものができるでしょう。

高品質の石を匠の技術でつくり上げたお墓なら、お金を払う消費者の立場からすれば、さぞかし満足かもしれません。

 

しかし、それはあくまでも「見た目」です。

カッコいいクルマを選ぶのと同じです。

 

そこで、今一度考えていただきたいのが、「いったい何のためにお墓を建てるのか?」といことです。

 

何かの記念ですか?

観賞用ですか?

 

違いますよね!

 

お墓は、大切な家族のお骨を納めて供養するためのものであるはずです。

 

では、そのお墓のカロート(納骨室)の中に水が入るとしたら、どう思いますか?

大切な家族のお骨が水びたしになるとしたも、あなたは平気ですか?

 

実は、日本全国のほとんどのお墓は、カロートの中に水が入ってしまう構造なのです。

それは、最高級の石を匠の技術でつくった墓石であっても同じです。

 

その原因は、

 

  • 石材量のコストダウン
  • 施工時の運搬上の軽量化
  • 納骨作業のしやすさ

 

など、消費者にはよく分からない理由です。

 

なぜならば、すべて私たち業者都合による理由だからです。

それに加え、お墓の中に水が入るという事実を消費者が知らないからです。

 

「どうせ分からないのだから、自分たちの都合の良いようにしよう」という悪しき業界体質なのです。

 

かつては、当社もそうでしたから・・・

 

でも、お墓の中に眠っておられるご先祖様のことを考えると、お墓の中に水が入らない「構造重視」のお墓づくりも重要な注意点なのです。

 

「水びたしの納骨室の中に大切な家族のお骨を納めるなんて耐えられない!」という方は、当社第一石材を含め“納骨室に水が入らないお墓”「信頼棺®」加盟店までご相談されるのも一つの方法かと思います。

 

またしても、石材店次第ということになるわけですね。

 

4.まとめ

今回の記事は、お墓選びで最も注意すべき点とは何か?というテーマでお話させていただきましたが、勘の良いあなたなら、すでにお気づきではないかと思います。

 

そうです!

お墓は「構造」こそが最も重要なのです。

 

そして、それを常に消費者目線で取り組んでいるかどうかは石材店次第ということです。

 

これは、お墓だけに限ったことではありません。

 

同じく高額商品である、お家やクルマも一緒です。

 

外観はオシャレであっても雨漏りのする家

見た目はカッコいいが週に一回故障するクルマ

 

「それでもか構わない」という方は、ほとんどいないのではないでしょうか・・・

 

というか、きっとクレームものでしょう!

 

しかし、お墓に関しては、一般消費者が分からない商品だけに、意外とクレームにならないんです。

でも、そこに眠っているご先祖様は、たとえ水びたしの状態であっても何も言えず、ただただ我慢しているだけなのかもしれません。

 

一生に一回のお墓づくりなのですから、故人の声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか?

 

【実録映像】第一石材のご紹介とお客様の声(00:04:40)

 

 

私たちに30分の時間をください!

お墓づくりに成功する秘訣をお伝えできるでしょう。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

しかし、この記事だけでは、あなたのお墓への疑問を解決するにはまだまだ情報量が足りません。

 

もし、あなたが、

 

  • 満足のいくお墓を建てたい
  • お墓づくりで失敗したくない

 

と思われているのなら、私たちに30分だけ時間をください。

 

方法は簡単です。

当社にお電話をしていただくだけです。

 

フリーダイヤル:0120-756-148(ナゴム・イシヤ)

 

対応は、すべて(一社)日本石材産業協会認定の「1級お墓ディレクター」資格者の当社代表・能島孝志が承ります。

もちろん、相談は一切無料です。

 

私たちに30分のお時間をいただければ、あなたがお墓づくりで失敗する確率はかなり少なくなるはずです。

また、当社にご来店いただければ、あなたのお墓づくりの半分は成功へと近づくでしょう。

そして、あなたのお墓づくりを当社にお任せいただけるのなら、満足を超えた感動をご提供できると自負しております。

 

しかし、問い合わせをすれば、

 

  • 売り込まれるんじゃないか?
  • 後からしつこく電話が掛かってくるんじゃないの?

 

なんて心配をされているのならご安心ください。

 

当社では、

しつこい営業は絶対にいたしません。
売り込み電話は絶対にいたしません。
自宅への押しかけ営業は絶対にいたしません。

 

安心してお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://daiichisekizai.com/inquiry/

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください